キャバクラの業界用語とは?お仕事言葉辞典まとめ

キャバクラの業界用語とは?お仕事言葉辞典まとめ

■用語「アイス」
お客様のお酒を作る時に使う氷の事

 

■用語「アフター」
キャバクラでのお仕事が終わった後、キャバクラに来てくれたお客様と勤務店舗以外に遊びに行く事 これは、お店側からは一切のバックの収入はありません。 女性が男性にご馳走してもらったりする位ですが、 基本的に、お店にもう行かないわけですので、危険もともないます。 酔って、女性の家まで送られては住んでいるところがばれてしまいます。 男性側も酔っていますので、扱いも非常に大変です。 キャバ嬢として、男性客から今後も指名してもらい、つなぎとめておくために、アフターをすることが必要な場合もあります。 しかし、お店側としては、危険なこともありますし、お店側も利益にもならないので、「同伴」はしても「アフター」はするなという 店の方針的なことを言われる場合もあります。

 

■用語「営業・営業電話」
お客様にキャバクラに来てもらう為電話・メール等をする事

 

■用語「お茶っぴき」
お茶っぴきとはお客様に指名を全然されないキャバクラ嬢の事です。お茶をひくとはいつもは指名があるが今日は指名がないキャバクラ嬢の事

 

■用語「一見さん」
はじめてのキャバクラに来てくれたお客さんの事。一見さんを対象にした割引サービスをしてるキャバクラは多い。逆に一見さんお断りの店もある

 

■用語「エスコート」
お客さんを席まで案内する人。女性がバニーガールやチャイナドレスを着ているキャバクラもある。基本的にはテーブルには着かない

 

■用語「オープンラスト」
キャバクラの営業開始から営業終了まで飲むこと。

 

■用語「場内指名」
場内指名とは店内で気に入ったキャバクラ嬢を指名する事。

 

■用語「指名バック」
お客さんはキャバクラ嬢を指名する場合、指名料を支払う。その指名料をキャバクラ嬢の給料にプラスするシステムのこと 初めての場合がほとんどですが、場内で気に入られ、場内指名となった場合、通常の指名のバックの金額より1000円ほど高い報酬がもらえます。

 

■用語「宣材写真」
情報誌などにキャバクラの広告を掲載する時、キャバクラ嬢の写真を載せることが多い。それに使用する写真のこと。
キャバクラなどに展示する場合もあります。プロダクションなどでは売り込み用として使用します。プロダクションの場合、 宣材写真を撮る上でかかる費用は自己負担になる場合があるので、要確認。

 

■用語「付け回し」
男性スタッフがキャバクラ嬢をどのお客様の席に座らせるか、何分くらいでキャバクラ嬢を入れ替えるのか指示する事

 

■用語「店外デート」
店の外でキャバクラ嬢とお客さんが会うこと

 

■用語「同伴出勤」
出勤前にお客さんと待ち合わせて、食事などをしてからお客さんと一緒に来店するシステム。同伴バックがキャバクラの店から支給される。この同伴出勤というのは、キャバ嬢にとっても大きな収入のひとつになります。 同伴料金の半分が女性の取り分となるからです。 女性はたいていは、出勤前に男性と会い、買い物や食事をします。 もちろん、男性がお金を払います。 女性にとって一番嬉しいのは買い物です。好きなものを買ってもらえれるのですから嬉しいでしょう。 そしてさらに、そのまま出勤すると、同伴出勤のバックが半分、約2000円〜3000円がもらえるのです。 しかし、この同伴の際にお客さんが車で、どこかに連れて行ってくれると行っても、断る女性も多くいます。 やはり車の中は密室ですし、逃げられない状況下にいますし、かと言ってお客さんとこじれたくないという気持ちもありますから、 なるべくそういうトラブルは先に回避しようとしてる女性は多いです。

 

■用語「チェンジ」
席についたキャバクラ嬢が気に入らない場合に、断って別のキャバクラ嬢に代えてもらうこと。 これは目の前のキャバクラ嬢にとってはかなりのマイナスイメージとなるので注意が必要。

 

■用語「ナンバー」
キャバクラでの成績上位のキャバクラ嬢の事。今はNO,1キャバ嬢のことを「ナンバー」と呼ぶことが多い。

 

■用語「ノーゲス」
お客様が店内に1人もいない事

 

■用語「ヘルプ」
指名のキャバクラ嬢が他のお客様の席にいる間接客をするキャバクラ嬢、指名のキャバクラ嬢と一緒の席に着くキャバクラ嬢の事

 

■用語「本指名」
本指名とはお客様がキャバクラに来て指名する事

 

■用語「枕営業」
お客様と肉体関係を持つ事です。また肉体関係により指名をさせる事。実際にやっている女性も本当にいます。 こういったキャバ嬢は、通常の営業だけでは稼げない人が多いのですが、中にはキャバ嬢を始めたばかりの女の子が、お客さんに強く言われて 断れなくて、同伴出勤の際に、エッチしてしまう子もいます。同伴出勤の際に、男性からの要望をうまくかわせない女性に多いです。

 

■用語「ミネ」
ミネラルウォーターの事

 

■用語「キャスト」
キャバクラで働くキャバクラ嬢の事

 

■用語「顔出し」
雑誌・DM・パンフレット等の宣伝広告媒体に写真を載せること

 

■用語「くろもじ」
つまようじのこと

 

■用語「体入荒らし」
体験入店し、その体験入店の期間だけ働いて、辞めてすぐにまた別のお店で体験入店して稼ぐキャバ嬢のこと。

 

■用語「お願いします」
キャバ嬢がボーイに何かを頼むときの言葉。この言葉に手でジェスチャーをつけてボーイに伝えます。 例えば、灰皿が欲しい場合は、灰皿をお願いしますとは言いません。 手でおわんを持つような形を作り「お願いしまーす」と言います。 あとおしぼりも、握るようなジェスチャーをして声をかけます。

 

■用語「出禁」
実際にお店によっては、お客さんがあまりに不利益になると思われる場合は、きちんと来ないで欲しいと言いますが、 基本的に「出禁」リストに載った男性にも、変な噂を立てられては困るので、女性が困って出禁リストに載った男性などは ボーイが店に入る前に、女性が断った男性をその女性につけないようにして理由を上手に伝え、他の子をつけたりします。 基本的に出禁対象となるお客さんは、女性を触りまくって女性が断るパターンや、酒癖の悪い人、暴れる人です。

 

■用語「風紀」
基本的に、キャバ嬢とお店のボーイや従業員、たとえ店長であっても、恋愛(付き合うこと、体の関係を持つこと)はご法度とされています。 また、その罰則をやぶった場合は、通常100万円の罰金を支払わなければなりません。」しかし、実態は、多くの女性がお店の従業員と付き合ったりしています。 付き合った経験がある女性も含めますと、8割以上はいるのではないでしょうか? ある店舗では、すべてのキャバ嬢が付き合っていた、または付き合っていた経験があるという女性ばかりということもあるのです。 それだけ、キャバ嬢は多くの悩みも抱えていますし、仕事の愚痴を聞いてもらったりするうちに、恋愛に発展するケースも多いのです。 罰金100万円というわけですから、密告もあります。そうした場合は、男性従業員が幹部とかであったりすると、大丈夫だったりとか、 降格だけで済む場合などもあり、女性の場合は、たいていはグループ店舗を3軒くらいもっているので、他の店舗に移されたりします。 そして、その罰金は、即金で払わなくてもよくて、もちろんキャバクラで働く事が前提ですが、月賦で払う(給料から引かれる)形もあります。 ただし、NO,1のキャバ嬢に関しては厳しくて、クビになる場合が多いみたいです。 キャバ嬢が精神的に疲れて、癒しや発散を求めてホストに行くケースなどがありますが、それはなかなか恋愛までは発展しません。 しかし、従業員ですと、守られているという安心感や相談に乗ってもらって、お客さんとのストレスが解消され、 気持ちが惹かれやすいのかもしれません。」

 

キャバクラ 求人