水着キャバクラとは?一般のキャバとの違いついて

水着キャバクラとは?一般のキャバとの違いついて

水着キャバクラというジャンルをご存知でしょうか。

 

一般的にキャバクラというと、ドレスなどを着て、男性客の隣に座りお酒を作ったり会話をして楽しませたり、接待をするのが仕事内容です。店内も高級そうな内装であったり、照明も落ち着いた雰囲気の場所が多いです。

 

対して水着キャバクラというのは、その名の通り水着を着たまま前述の接待を行うことになります。通常のキャバクラの内装で、水着着用で接待する店舗もあります。中には水着着用ということで、コンセプトを夏に設定し、レゲエが鳴り響いて派手な内装、鏡が張り巡らされている、ナイトクラブがキャバクラになったような店舗もあります。水着での接待なので、スタイル維持には気を使うことになるでしょう。基本的に触られることはありませんが水着を着用していることもあり、中には男性客から少し過激な下ネタ話もふられることがあるかも知れません。ユニークな返しを考えておくと喜ばれるでしょう。

 

着用する水着は店舗が用意している場合もあるので、その日の気分によって選ぶことができます。スクール水着など露出抑えめの水着も用意されていますので、あまり露出を好まない方でも大丈夫です。逆に自身のスタイルに自信がある方でしたら、レースタイプのビキニなど、露出が多めの水着を選ぶのも良いでしょう。もちろん、自分の持っている水着を着用もできるので、お気に入りの水着で仕事もできます。

 

雰囲気などは店舗によって違いますので、よく店舗を吟味したうえで働いてみるのも楽しいでしょう。

 

キャバクラ 求人